【iPhone 12シリーズ】mini / Pro 気になる性能と選び方

先日ついにiPhone12の詳細が発表されましたね!

今回はなんとiPhone 12iPhone 12 miniiPhone 12 ProiPhone 12 Pro Maxの4種類が紹介されました。

どれも気になる見た目やスペックを持っておりどれにしたらいいか悩みますよね。

今回はそんな悩みを解消するためにiPhone 12シリーズの性能や選び方をご紹介します。

iPhone 12シリーズで悩んでる方は是非参考にしてみてください!

この記事を読んでいただければ以下のことがわかります。

  • iPhone 12シリーズの性能
  • iPhone 12シリーズの性能比較
  • iPhone 12シリーズの選び方
目次

【iPhone 12シリーズ】mini / Pro 気になる性能と選び方

まずは全ての機種に共通の性能からご紹介します。

共通の性能

  • 5Gに対応
  • 角ばったデザインで持ちやすくなった
  • OLEDディスプレイ使用で美しい画面
  • Ceramic Shieldで従来より4倍丈夫に
  • A14 Bionicチップで処理速度の向上
  • 広角カメラの向上でいつでも美しい写真が撮影可能
  • MagSafeを搭載

5Gに対応

今後普及してくる5Gに対応しているだけでなく、5Gの性能に最適化されるように設定されています。

例えば、動画をダウンロードする時のように速さが大事な時は5Gを繋ぎ、速さを必要としない時はLETに接続してバッテリーを節約するように設定することができます。

さらに幅広いサービスエリアをカバーして、今までより多くの場所で5Gをを使うことができます。

角ばったデザインで持ちやすくなった

iPhone 5のようなデザインになり、縁が真っ直ぐになったので手にフィットしやすくなりました。

また、縁が真っ直ぐになったことで画面をギリギリまで伸ばすことができ、本体サイズは変えずに画面のサイズが大きくなっています。

OLEDディスプレイ使用で美しい画面

iPhone 12ではパワフルな新機能が搭載されています。その機能を最大限に引き出すために限りなく大きなコントラストと飛躍的に向上したピクセル密度となっており、明るさは一段と明るく、黒さは一段と黒くなっています。

Ceramic Shieldで従来より4倍丈夫に

iPhone 12のガラスはほとんどの金属よりも硬いナノセラミッククリスタルというのをガラスに組み込んでいます。これによりどのスマートフォンよりも割れにくいガラスというのが誕生しました。

さらに前面のガラスとボディの高さを同じにすることでガラスが守られ、従来の4倍落下耐性が向上しました。

A14 Bionicチップで処理速度の向上

A14 Bionicというチップはスマートフォンで最速のチップになります。

このチップはトランジスタという電気信号を増幅してくれるモノが従来の40%増え、処理速度が他のスマートフォンより最大50%速く、電力効率も向上しました。

また、コアの数を16個にしたことにより学習機能も最大70%速くなりました。

広角カメラの向上でいつでも美しい写真が撮影可能

広角カメラが取り込む光の量が27%UPしました。それによりいつでも鮮やかに撮影することができるようになりました。

またハリウッドなどの映画撮影で使われているDolby Vision技術をiPhoneでも行えるようにし、iPhoneで映画並みの動画を撮影することができます。

MagSafeを搭載

iPhone本体の裏側に磁石が内蔵され、MagSafe対応のアクセサリーをピタッと装着することができます。

MageSafe機能によりワイヤレス充電器を置くだけでなく、ピタッとくっつけることで専用の充電器を使えば高速充電をすることが可能になりました。

これだけでもiPhone 12が高性能になったことがわかりますよね。

ここからは『iPhone 12とiPhone 12 mini』、『iPhone 12 ProとiPhone 12 Max』に分けてご紹介します。

iPhone 12とiPhone 12 miniの性能

iPhone 12とiPhone 12 miniの性能はバッテリー性能以外一緒で、バッテリー性能とサイズのみ異なります。

色は5色展開でブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED、グリーン、ブルーとなっています。

引用:iPhone 12とiPhone 12 mini – 仕様 – Apple(日本)

容量は、64GB、128GB、256GBの3つが用意されています。

値段はiPhone 12が85,800円(税別)から。iPhone 12 miniは74,800円(税別)からになっています。

バッテリー性能はiPhone 12のビデオ再生が最大17時間、オーディオ再生が最大65時間に対して、iPhone 12 miniはビデオ再生が最大15時間、オーディオ再生が最大50時間です。

iPhone 12のディスプレイは6.1インチでiPhone 11と同じですが本体サイズは一回り小さくなっています。他サイズは以下表をご参照ください。

iPhone 12 miniiPhone 12
高さ131.5mm146.7mm
64.2mm71.5mm
厚さ7.4mm7.4mm
質量133g162g
ディスプレイ5.4インチ6.1インチ

どちらがいいの?

iPhone 12とiPhone 12 miniで比べたときにどちらがいいのか悩みますよね。

この2種類でしたらiPhone 12 miniがおすすめです。

多くの方がiPhone SEのようなコンパクトなiPhoneを求めていました。iPhone 12 miniはまさにみんなが求めていた理想のサイズです。

またiPhone 12とiPhone 12 miniは性能はほとんど変わらず、サイズが違うだけで1万円ほど値段が変わります。

性能がほとんど変わらないなら安くて、コンパクトなiPhone 12 miniがおすすめです!

iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxの性能

iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxのではサイズの違いの他にiPhone 12 Pro Maxの方が大きな広角センサーを搭載しています。また、センサーシフト光学式手ぶれ補正も搭載されているので、より綺麗な写真や映像を取ることができます。

色はシルバー、グラファイト、ゴールド、パシフィックブルーの4色展開で、iPhone 12とiPhone 12 miniとは異なり、高級感あるステンレススチールが使われています。

引用:iPhone 12 Pro と 12 Pro Max – 仕様 – Apple(日本)

容量は128GB、256GB、512GBが用意されています。

値段はiPhone 12 Proが106,800円(税別)から。iPhone 12 Pro Maxは117,800円(税別)からになっています。

バッテリー性能はiPhone 12 Proのビデオ再生が最大17時間、オーディオ再生が最大65時間に対して、iPhone 12 Pro Maxのビデオ再生が最大20時間、オーディオ再生が最大80時間となっています。

iPhone 12 ProiPhone 12 Pro Max
高さ146.7mm160.mm
71.5mm78.1mm
厚さ7.4mm7.4mm
質量187g226g
ディスプレイ6.1インチ6.7インチ

どちらがいいの?

iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro MaxではiPhone 12 Pro Maxがおすすめです。

お値段は上がってしまいますが、iPhoneシリーズ最大のディスプレイサイズと高性能なカメラを搭載しているので、家にいることが多くなりスマホをたくさんいじるようこのご時世にはぴったりの1台になります。

比較まとめ

ここまでご紹介したiPhone 12シリーズの性能の違いを表にしています。

全てを比べたい時は是非この表を参考にしてください。

iPhone 12 miniiPhone 12iPhone 12 ProiPhone 12 Pro M
ブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED、グリーン、ブルーブラック、ホワイト、(PRODUCT)RED、グリーン、ブルーシルバー、グラファイト、ゴールド、パシフィックブルーシルバー、グラファイト、ゴールド、パシフィックブルー
容量64GB、128GB、256GB64GB、128GB、256GB128GB、256GB、512GB128GB、256GB、512GB
高さ131.5mm146.7mm146.7mm160.mm
64.2mm71.5mm71.5mm78.1mm
厚さ7.4mm7.4mm7.4mm7.4mm
質量133g162g187g226g
ディスプレイ5.4インチ6.1インチ6.1インチ6.7インチ
ビデオ再生15時間17時間17時間20時間
(税込価格)iPhone 12 miniiPhone 12iPhone 12 ProiPhone 12 Pro Max
64GB82,280円94,380円//
128GB87,780円99,880円117,480円129,580円
256GB99,880円111,980円129,580円141,680円
512GB//153780円165,880円

その他の情報

電源アダプタとEarPodsが同梱されなくなった

iPhone SEまで同梱されていた電源アダプタとEarPodsがなくなり、本体とUSB-C – Lightningケーブルとマニュアルだけとなりました。

予約開始日と発売日

iPhone 12 miniiPhone 12iPhone 12 ProiPhone 12 Pro Max
予約開始日11/6(金) 22:00~10/16(金)  21:00~10/16(金)  21:00~11/6(金)  22:00~
発売日11/13(金)10/23(金) 10/23(金) 11/13(金) 

iPhone 12シリーズの選び方

iPhone 12シリーズの選び方と言っても、正直好みの問題です。

あとは今回ご紹介した性能を比べてみて選んでみてください。

こんな人はこのiPhoneにした方がいいというのを下記にまとめているので参考にしてみてください。

iPhone 12を選んだ人方がいい人

  • 小さいサイズが嫌で安く新しいiPhoneに変えたい人

iPhone 12 miniを選んだ方がいい人

  • 安く新しくて高性能なiPhoneにしたい人
  • iPhone 12 miniの色がいい人
  • コンパクトにスマホを持ちたい人

iPhone 12 Proを選んだ方がいい人

  • iPhoneのカメラをよく使う人
  • 大きいサイズが嫌で新しくiPhone 12 Proの色のiPhoneにしたい人

iPhone 12 Pro Maxに選んだ方がいい人

  • iPhoneのカメラをよく使う人
  • 大きいサイズがいい人

まとめ

iPhone 12シリーズの性能の違いはわかりましたか?

今回新しく発表されたiPhone 12シリーズはどれも高性能で特徴があり、選ぶのに悩んでしまいますよね。

選ぶ基準は大きく分けると「カメラ」「サイズ」「色」になると思います。

自分がiPhoneを使う際にどの部分を重要視しているのかをしっかりと理解して選んでください。

私は春にiPhone SE(第2世代)にしてしまったので今回は見送りですが、もし変えるとしたらiPhone 12 miniを選んでいたと思います。カメラにこだわりはなく、コンパクトに使いたいのと「グリーン」の色がとても好みでした。

こんなふうにこの記事で比較していただいて、あなたにぴったりのiPhoneを選んでみてください。

参考

以下今回の記事を書くために参考にしたサイトです。

iPhone 12とiPhone 12 mini – Apple(日本)

iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Max – Apple(日本)

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる