【iPhone】ショートカットでアプリのアイコンをオシャレに変更!

どーも!ゆーまです!!

毎日使っているiPhone、ずっとおんなじ画面だとつまらないですよね。

iOS14が配信され、以前よりいろんなことができるようになりました。

そんな毎日使っているiPhoneのホーム画面を自分好みにオシャレにしてみませんか?

今回はiPhoneの「ショートカット」というアプリを使って、ホーム画面のアプリのアイコンをオシャレにする方法をご紹介します!

この記事を読んでいただければ以下のことがわかります。

  • ショートカットアプリの使い方
  • アプリのアイコンをオシャレにする方法
  • おすすめフリー素材サイト
目次

【iPhone】ショートカットでアプリのアイコンをオシャレに変更!

まずは「ショートカット」というアプリがどのようなモノなのかをご説明します。

ショートカットアプリ

ショートカットアプリはiOS13から搭載されたアプリです。複数の操作を必要とする動作を予め登録することで、ワンタッチで登録した動作をしてくれるという便利なアプリです。

例えば、朝起きるために7:00、7:15、7:30にアラームをセットする場合

  1. 「時計」アプリを開く
  2. 「アラーム」を選ぶ
  3. 7:00のアラームをオンにする
  4. 7:15のアラームをオンにする
  5. 7:30のアラームをオンにする

という5つの動作が必要です。

ですが、ショートカットアプリで予め登録しておけば

  1. 登録したアイコンをタッチする

これだけで元々必要だった5つの動作をやってくれます。

大変便利なので是非使ってみてください。

アプリのアイコンの変更方法

ショートカットアプリの魅力は、作ったショートカットをアプリのアイコンのようにホーム画面に設置でき、そのアイコンを好きな画像にできることです。

iPhoneではアプリのアイコンを変更できませんが、このショートカットアプリで作ったアイコンを代わりに使えば自分好みのホーム画面を作ることができます。

例えばウィジェットと組み合わせるとこんな風なホーム画面も作ることができます。

設定方法は以下になります。

①「ショートカット」アプリを開きます。

②右上の+マークを押します。

③「アクションを追加」を押します。

④「スクリプティ」を押します

⑤「Appを開く」を選択します。

⑥薄水色になっている「選択」という部分を押します。

⑦アイコンを変更したいアプリを選択します。

⑧右上の「次へ」を押して表示名を入力します。

⑨すべてのショートカットから今作ったショートカットの右上の「•••」を押します。

⑩ショートカットの中身が表示されたら右上の「•••」を押します。

⑪「ホーム画面に追加」を押します。

⑫左下のアイコン部分を押します。

⑬「写真を選択」もしくは「ファイルを選択」を選んでアイコンにしたい写真を選びます。

⑭右上の「追加」を押すとホーム画面に追加されます。

オススメ素材サイト

では、ホーム画面をオシャレにしたい時、どこから画像や写真を取ってくればいいか悩みますよね。

今回は誰でもアイコンの素材や写真を手に入れられるおすすめのサイトをご紹介します。

基本的には無料ですが、一部有料のモノもありますのでご注意ください。いずれも商用利用可能なフリー素材となっていますので安心して使ってみてください。

pixabay

様々な写真やイラストが揃っています。

海外のサイトなのでオシャレで使いやすいモノが多く、日本語にも対応しているので誰でも簡単に使えちゃいます。

イラストAC

かわいいイラストやオシャレなイラストが揃ったサイトです。

関連サイトで写真ACやシルエットACというサイトがありこちらも無料で使えるので自分の好みのモノを探してみてください。

ICOOON MONO

シンプルでオシャレなデザインの画像が揃ったサイトになります。

アイコン用に作られたモノなのでシンプルかつオシャレにしたい場合はぴったりのサイトです。

ショートカットアプリを使った時の注意点

ショートカットアプリはここまで説明したように便利ですが、知らないと大変なことが起きてしまう注意点が2点あります。

  • アイコンに赤い通知の数が表示されない
  • 本体のアプリを消してしまうと全て消えてしまう

アイコンに赤い通知の数が表示されない

通常LINEだったりメールアプリはメッセージがくるとアイコンに通知として数が表示されますが、ショートカットで作成したアイコンではその数字が表示されません。一度ショートカットアプリを経由しているので、そういったアイコンへの通知は本体のアプリにしか行きません。

ですが、アイコンに通知の数は表示されませんが、ロック画面の通知や使用中に画面上部にくる通知は通常通りきますのでご安心ください。

本体のアプリを消してしまうと全て消えてしまう

ショートカットアプリで新しいアイコンを作ると本来のアプリは使わなくてもよくなってしまいます。その時に使わないからといって削除してしまうと、そのアプリは消えてしまうのでデータも一緒に消えてしまいます。

間違っても本来のアプリは消さないようにしてください。

もし、ホーム画面に表示させたくない場合は「Appライブラリ」へ移動させてください。

iOS14からAppライブラリという機能ができ、そこで全てのアプリを管理してまとめることができます。使うかわからないアプリだったり、ショートカットで別のアイコンを作成したアプリはAppライブラリにしまって置きましょう。

やり方は簡単です。

  1. ホーム画面でアプリを長押しします。
  2. アイコンの左上の−マークを押します。
  3. 「Appライブラリへ移動」を選択すると移動します。

ウィジェットを使ってオシャレにする方法

iPhoneのホーム画面をオシャレにする方法はショートカット以外にもう1つあります。

それは「ウィジェット」を使用することです。

iOS14からiPhoneでもウィジェットを使用することができるようになりました。ショートカットと合わせてウィジェットを使用することでさらにオシャレにホーム画面を飾り付けることができます。

ウィジェット設定方法はこちらの記事をご覧ください!

まとめ

iPhoneでのショートカットを使ったアイコンの変更方法はわかりましたか?

今回ご紹介した方法が使えればあなたのiPhoneもきっとオシャレになって他人に見せびらかしたくなっちゃうことでしょう。

今回はアプリのアイコンを変更するためのショートカットの使い方をご紹介しましたが、ショートカットアプリは上手く使えればとても便利です。是非ショートカットアプリを使いこなして、オシャレかつ便利にiPhoneを使っていってください。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる