大学生でもできる副業7選|スマホがあれば隙間時間に稼げる!

どーも!ゆーまです!

大学生のみなさん!アルバイトのシフト削られていませんか?

このご時世でシフトを削られたり、契約を切られたりした人も多いと思います。

実際今働いている会社でも人件費削減ということで、大学生アルバイトがシフトを削られている現状です。

生活費を自分で出している人には収入が減るのは死活問題ですよね。

どうせなら働けない分増えた時間を副業に使ってみませんか?

今回は大学生でもスマホがあれば稼ぐことができる副業7選をご紹介します!

この記事を読んでいただければ以下のことがわかります。

  • 大学生でもできる副業7選
  • おすすめの副業
目次

大学生でもスマホがあれば稼げる副業7選

今回ご紹介する副業は以下の7つになります。

  • YouTuber
  • WEBライター
  • 内職
  • グッズ販売
  • フリマアプリ
  • 写真販売
  • ポイントサイト

WEBデザイナーやプログラマーという選択肢もありますが、今回はスマホでできる副業をご紹介したいと思います。

YouTuber

配信した動画に広告をつけることで自分に収入が入る仕組みになっています。

実況動画や料理動画、勉強動画ややってみた動画など「コレ」という決まりがなく自由にできるので自分の好きな動画を自由にあげることができます。

撮影機材や編集機材もスマホがあれば撮影も編集も簡単にできるので、日常生活や自分の趣味を動画にすれば、普段の生活+αですることができます。誰でもYouTubeを見る時代なので今の時代にぴったりの副業です。

反面、収入を得るのには時間がかかるし、動画が伸びなければ大きく稼ぐことができません。稼げるまで長い目で見ないと途中で挫折してしまうかもしれません。

WEBライター

企業や個人の代わりにネット記事を書いて報酬をもらう稼ぎ方になります。

クラウドソーシングという企業がネットで不特定多数の一般人に対して「〇〇の記事を書いてくれませんか」と依頼を出し、それに対して自分ができる仕事があれば申し込んで、お互いの条件に合えば契約、仕事が完了すればお金が振り込まれるという仕組みになっています。

文章を書くのが好きな人にはぴったりの副業ですし、記事以外にも「ドラマのあらすじを書いてください」や「好きな映画のレビューをしてください」など気軽にできるものもあります。

WEBライターもYouTuber同様に稼ぐのに時間がかかります。ドラマのあらすじや映画のレビューは簡単に誰でも書ける分報酬が安くなっています。また、記事の作成に関しては企業側も、どうせ書いてもらうなら初心者より実績がある人に頼みます。初心者でも大丈夫な案件はありますが、報酬が高い案件などは実績がないと契約できないので、稼ぎたい場合はコツコツと実績を積むしかありません。

内職

内職の見つけ方はいろんな方法があります。先ほどもご紹介したクラウドソーシングや求人サイトで探すことができます。

仕事内容も様々で、データの入力や、アンケートの回答、梱包作業や仕分け作業など自分にあった仕事をすることができます。

内職のデメリットは単純作業の繰り返しということです。常におんなじ作業を繰り返し行うのでそういった仕事が苦手な方には向いていません。

グッズ販売

自分で作ったグッズをBASEなどの販売サイトで販売する方法になります。

BASEを使えば誰でも簡単にネットショップを出せるので、お店として個人に販売することができます。もし普段からハンドメイドグッズを作ったりしている人や洋服などを作れる人はそれを作ったものを収入に変えることができます。

またサイト作成もBASEクリエイターというアプリを取れば簡単にサイトを作ることができるので複雑な知識も必要ありません。

ただ、売ることはできてもお客さんがサイトを見ないと利益に繋がりません。そのためTwitterやInstagramなどのSNSで常に情報を出してお客さんを呼ばないといけないので、最初は集客に苦労するかもしれません。

フリマアプリ

メルカリなどのフリマアプリを使って物を売って稼ぐ方法です。

ゲームや漫画、おもちゃや洋服、家具や電化製品などなんでも売れます。安く仕入れられて高く売れればその分利益を得る事ができます。昔集めていた物が今では何十倍もの値段で売れたりするので、お宝を持ってる人はすぐに稼ぐ事ができます。お宝を持ってないという人でも、本当になんでも売れるのでいらなくなった物を出品してみてください。

また、手続きや配送作業も簡単なのでスマホといらない物があればすぐできます。

写真販売

PIXTAやスナップマートなどの写真販売サイトで自分が撮った写真を売るという稼ぎ方があります。

撮った写真を販売サイトに載せ、販売サイトで写真が売れる(ダウンロードされる)と手数料を引いた分が自分にも返ってくるという仕組みになっています。

今の時代スマホでも画質のいい写真を撮ることができます。旅行で撮った写真や、日常で何気なく撮った写真がお金に変わるかもしれません。また、サイトに写真を載せておけば半永久的にその写真がサイトに載っているので、何もしなくてもお金が入ることもあります。

1つ問題点としてライバルが多いことです。

誰でも簡単にできることだからこそやってる人も多く、いくら良い写真を載せても埋もれてしまったり、カメラマンなどのプロがいて同じような写真を載せれば上手い方にお客さんが流れてしまいます。

誰でも簡単にできることだからこそやってる人も多く、いくら良い写真を載せても埋もれてしまったり、カメラマンなどのプロがいて同じような写真を載せれば上手い方にお客さんが流れてしまいます。

ポイントサイト

モッピーやげん玉と言ったポイントサイトでアンケートや条件を達成することでポイントが貰え、そのポイントをギフトカードや現金に交換して稼ぐ方法です。

簡単に登録できるし、簡単にポイントをためる事ができるので気軽に始める事ができます。

簡単にできる反面、還元率としては低いです。

ほとんどのサイトで1ポイント1円くらいで取引されますが、1000ポイント貯めるのにも時間がかかります。クレジットカードを作ったり口座を作ったりする条件だと1回で何千ポイントも貰えますが、アンケートなどは1回で1、2ポイントしか貰えません。

お小遣い程度なら充分ですが、よっぽどやり込まない限りはバイト代の代わりにはなりません。

おすすめの副業

今回7つの副業をご紹介しましたが、実際どれがいいのかわからないと思います。

ここでは紹介した副業にどんな特徴があるのか、おすすめはどの副業なのかをお伝えします。

すぐにお金になる副業と稼ぐのに時間がかかる副業

今回ご紹介した副業はやればすぐにお金になる副業と、稼ぐのに時間がかかる副業に分けられます。

すぐにお金になる副業は以下の3つです。

  • 内職
  • フリマアプリ
  • ポイントサイト

上記3つは簡単に誰でも始められ、小額ではありますがすぐにお金にする事ができます。

それとは反対に稼ぐのに時間がかかる副業は以下の4つです。

  • YouTuber
  • WEBライター
  • グッズ販売
  • 写真販売

これら4つはすぐに稼ぐことはできませんが、長く続ける事ができれば大きく稼ぐ事ができます。

今後の人生に役立つおすすめ副業

今後の人生に役立つ副業は以下の4つです。

  • YouTuber
  • WEBライター
  • グッズ販売
  • 写真販売

この4つは前述ですぐには稼ぐ事ができないとお伝えした副業です。

ですが今後に役立つ副業です。その理由は「技術が身に付く」からです。

YouTuberはどんなジャンルでも動画編集の技術が身に付きますし、企画力も合わせて身につきます。

WEBライターはひたすら文章を書くので文章力が鍛えられます。

グッズ販売では利益を得るために粗利の計算などを行うため、小規模ですが経営の経験をすることができます。

写真販売では単純に写真の撮影技術が上がりますし、写真を載せれるための審査で著作権や肖像権といった法律に関わるのでいい勉強になります。

このように普通のアルバイトでは経験できないことをこの4つの副業では経験でき、長く続けることができれば身に付けることもできます。この経験と技術を就職した際に活かすこともできれば、そのまま本業として生活していくこともできます。

すぐにまとまったお金が欲しい時

すぐにまとまったお金が欲しい時には副業は向いていません。

その時は副業ではなくもう1つ違うアルバイトを探しましょう。

ほとんどのアルバイトは副業と違って成果に関係なく固定で給料を貰えます。副業のように自由度やちょっと空いた隙間時間にできるわけではありませんが、1ヶ月頑張れば働いた時間分お金になるので、すぐにまとまったお金が欲しい場合はアルバイトをしましょう。

まとめ

今回大学生でもスマホがあれば稼げる副業を7つご紹介させていただきました。

それぞれメリットデメリットありますが、その中でもおすすめは下記の4つです。

  • YouTuber
  • WEBライター
  • グッズ販売
  • 写真販売

この4つはすぐに稼ぐことはできませんが、辛抱して長く続けることができれば本業より稼げるようになることもあります。また、ただ稼ぐだけでなく技術や経験を得る事ができます。もしかしたら就活に使えるかもしれないですし、本業として働いていけるかもしれません。目先のお金に囚われず、どうせ稼ぐなら将来にも役立つことをして稼いでみましょう。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる